So-net無料ブログ作成

私の海

おはようございます。
海が恋しい坂口理恵です。

8月になりましたね。
もう、レジャーの予定はバッチリですか?
お盆を過ぎるとクラゲが出るから海は早めに。
……なんてことを子供の頃、聞きました。

大人になると、あまり海に行きません。
行っても海には入らなかったり。
海は磯くさいし塩でベトベトするし――――
ハワイや沖縄でもなければ、海に入らないかな?
大人にとって海は眺めるもの……なのですかね。

子供の頃は、お構いなしです。
日焼けもドンと来いです。
でも長野県だと海がありません。
新潟の海に繰り出していました。

夜が明ける前に車で出発して。
昼前には新潟の海で泳いでました。
その当時で3~4時間かかりましたかね?
大変だったので海に行くのは1年に1度でした。

前の晩から浮き輪を膨らませて。
弟と一緒に畳の海を泳ぎまくりました。
人混みが嫌いな父が選ぶ海岸は岩だらけ。
穴場というより誰も泳がない場所。

強めの高い波。
岩で怪我をすることなんてしょっちゅう。
それでも嬉しくて嬉しくて……。
大はしゃぎしました。

1年にたった1度の海。
ひと夏に1度しか行けない海。
子供にとっては、本当に待ちに待ったイベントでした。

あの頃、頑張って海に連れて行ってくれた父や母。
海に行くのは大変だったと思う。
大人でも海は楽しかっただろうか?
喜んでる私たちを見て、幸せだったのだろうか?

海のことを想うと、若かった両親のことを想う。
今の私よりずっと若い父と母。
恋でも青春でもなく、胸がキュンとします。

大分歳を取った私は……海は眺めるもの。
海水よりは温泉に浸かりたいかな。
でも、海を想う度に父と母に感謝します。

収穫したミョウガちゃん。

KIMG0676.JPG

昨日、冷奴に添えて頂きました。
これも夏の香り~♪



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。