So-net無料ブログ作成

またまた復活!

ご無沙汰しています。
ARMsのRこと坂口理恵です。

活動休止中のARMsですが、
またまた限定でちょい復活することになりました!

ARMs Presents「囁きの花束-for you-」
出演:坂口理恵(演劇集団キャラメルボックス)、緒方恵美
演奏:目木とーる(ギター)
脚本・演出:緒方恵美
日時:2018年5月8日(火) 19時開場/20時開演
   (ステージ約70分+アフタートーク:21:30終演予定)
料金:前売3000円/当日3500円(+1drink 600円)
会場:代官山豆風ライブハウス 晴れたら空に豆まいて
公式サイト:http://www.emou.net/sasayaki/

――――です。

お、お前ら……って思いました?
休むって言ったり、復活したり、また休んでみたり……。
でもって、今回再びの復活。
お前らゾンビかー!って声が聞こえてきそうです。
すんません。

でも、今回は一日だけの1ステージ限定の復活です。
そして、出演は緒方っちゃんと私の二人だけ。
真柴さんがいないのです。
一夜限りの二人復活限定ゾンビです。

そんなこんなで、
今回『囁きの花束』に再び挑むことになりました。
告知を見ると
「心温まる実話の中から、厳選した5つを元に脚色。
懐かしい洋楽カヴァーを挟み、オムニバス形式で語り、奏でます」
と、なってますね。

「洋楽カヴァー」を歌うのはもちろん緒方っちゃんです。
ご安心ください。
坂口は絶対に歌いません!

「オムニバス」というのは短いお話を5つ用意してあります。
用意したのは緒方っちゃんです。
坂口は書きません!

「奏でる」のは、お馴染みのギタリスト目木とーるさんです!
あの豊かなアコースティックギターの音色に包まれるのかと思うと、
今から良い気分になれます。
酒も無しに酔っぱらっちゃいます。
うぃ~。

そして問題は「語る」なんですけど……。
緒方っちゃんと、私です。
うぅぅぅ~、うぉぉおおい~!
お腹痛ぁぁぁぁぁ―い!

これ実は前もやったことありまして、
1人が何役もやるのです。
緒方っちゃんもいっぱいやるのですが、
私もいっぱいやるのです。
ヒィィィィー!

子供やら、少女やら、母親やら、ばあちゃんやら。
おチビやら、少年やら、青年やら、おっちゃんやら。

確か……確か、とっても大変だった気がする。
でも……とっても楽しかった気もするゾ?

緒方っちゃんに誘われて、「うん、やるやる!」
と、二つ返事でOKしてしまった私。
大丈夫か!

そんなこんなで、『囁きの花束-for you-』について、
また何かしらこのblogで書いていきたいと思います。
坂口の不安とか、不安とか……不安になるかもですが。
あと、リハーサルの様子とかもね。

今回は毎日じゃなくて、飛び飛びの更新になると思いますが、
よろしくです。

IMAG0210.jpg

押入れから引っ張り出してきた、2012年版台本。
めくって甦るのは――――苦しみか?喜びか?
うぉおお!こえぇぇぇ~よぉおお~!


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:演劇

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。