So-net無料ブログ作成

聞いてみた

皆さま、こんにちは。
試行錯誤中の坂口理恵です!

東京暑いです。
ベランダの大葉がタネからメキメキ育ってます。

IMAG0218.jpg

……そうめん食いて~。


『囁きの花束』本番まで、あと17日になりました。
ええ、中途半端な日数です。
これが、まだ17日あるのか?
もう17日しかないのか?
無駄に緊張しいの私は後者かもです。

恐る恐る6年前の音源を聞いてみました。
ギターの目木さんが録ってくれたヤツ。
リハじゃなくて本番の音源を。
自分がどんなもんなのか?
恐々、再……生。

……。
……。
あれ?
やってる。
やってるなワタシ。
子供も少年も何もかも。
わりとちゃんとやってる。

……意外じゃね?


普段、声の仕事もやるけど普通にこの声。
ラジオドラマで年相応の役かナレーション。
だから、とても新鮮だった。
私こんな声……出せるんじゃん!


……ちょっと安心した。
悪くない。
↑悪かったらお金を取ってはいけない……。


でもでも、
当たり前だが緒方っちゃんは凄かった。
映像じゃなくて音だけだから、よりいっそう凄さが分かる。
「緒方恵美、何人いるんだ?」という感じ。
恐ろしい技術。
そして、美しい……。

演じている。
声を使い分けている。
でもそこに、しっかり役の感情がある。
おじさんも、幼女も、少年も完成度ハンパない。
的確で、無駄が無く、そして美しい。

ああ、声優さんって本当に凄い。
声で演じるんだね。←どうした今さら!
それが仕事だし、そこに価値があるのだけど、
それを天職として生きている人って
本当にいるんだな。
その声に励まされたり、感動したり、恋をしたり。
そういう人が世の中にはたくさんいて、
ファンもいて。
でも、ファンとか超えてる感じで。
……神みたいだな。

今さらだけど、私、凄い人とやってるな……と、思う。


1週間後、緒方っちゃんと会う。
某スタジオでリハをする。
スタジオ入ったら、いきなり合わせると思う。
できなくてはいけない。
子供も少年も。
ガタガタ言わずに。

モノマネじゃなくて、
なんちゃってじゃなくて、
ごっこ遊びじゃなくて、
悔しいから1㎜でも緒方っちゃんに近づきたい
……と、思う私は無謀だろうか?

あと1週間。
頑張れワタシ。


ARMs Presents「囁きの花束-for you-」
ライヴハウス「晴れたら空に豆まいて」
http://mameromantic.com/?p=57779
日時:2018年5月8日(火) 19時開場/20時開演
   (ステージ約70分+アフタートーク:21:30終演予定)
料金:前売3000円/当日3500円(+1drink 600円)

ご予約はメールかお電話です!
↓ARMs blog「ご予約こちらっす!」参考に。
http://arms.blog.so-net.ne.jp/2018-04-14




nice!(0)  コメント(1) 

nice! 0

コメント 1

夜桜

色んな坂口さんや色んな緒方さんに会えるのを楽しみにしてます!!
by 夜桜 (2018-04-23 12:45) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。